自動車保険は、万が一のときのことを考えて選べ

自動車保険を選ぶとき、毎月の保険料の安さだけで選ぶ人がいます。

もちろん、毎月の保険料の安さも魅力的ではありますが、それだけで自動車保険を選んではいけません。

自動車保険というのは、万が一何かがあったときに支払ってもらうものですから、万が一のときどうなのかというのを重視しなければならないのです。

まず、万が一のときの対応です。

出来ることならば、現場にすぐに担当者が駆けつけてくれるのが理想的ですが、最近では代理店の担当者でもあまりそういったことはしません。

駆けつけたところで、特にやることはないからです。

それよりも、電話などでの対応がしっかりしているか、それを重視すべきでしょう。

いまはやりのダイレクト自動車保険の場合、場合によっては電話をするたびに担当者がころころ変わっていると言う場合もあります。

会社内で利用者の情報はしっかりと把握はされているのでしょうが、担当者がころころ変わっているのでは、正直あまり信頼は置けません。

そして万が一支払われるお金も重要です。

特に重要とされるのが、対人賠償。

人の命はお金にかえられないとは言っても、多額の賠償金がかかります。

そんなときに備えて、対人賠償は無制限にしておきましょう。自動車保険 一番お得なほけ/こむ

歯医者のBGM

ただいま歯医者に通っています。あまり気持ちのいいものではないですが、歯は健康の要と言いますし、頑張って直していかなければなりません。そんな中私は歯医者に行くひそかな楽しみがあります。それは歯医者にかかっているBGMです。歯医者の痛みを軽減するためか、とても優しいリラックスソングが流れていることが多いです。あれはいいなあと私はひそかに思っているのですが、なんせ歯医者ですから、ドリルの音などいろいろな音があるので、このBGMが何なのかについては不明なことが多いです。私が以前通っていた歯医者では、心地よいクラッシックが流れていました。今の歯医者ではなにかゆっくりと英語で歌っているのが聞こえてきます。ちょっと集中して聴いていると、日本のヒットソングを英語で歌っているものだと判明しました。できればこのようなBGMを私の家でも聴きたいと思っていますが、歯医者のBGMアルバムなんてでないよなとも思っているのです。

帰省がつらい

お盆の時に夫の実家に帰省するのがつらいなあと思います。

独身の義姉と80代のお母さん、悪い人ではないんですが、いなかなので

男性優位の考え方です。

料理も手伝っても逆にめいわくをかけるのであまり手は出しません。

手伝ってほしいことはいってもらうようにしています。

すぐに帰りたいのですが夫は長くしてほしいようです。

私はフリーの仕事なので、お休みは自由です。

しかしなんとか、急ぎの仕事があるとか言って、途中で帰りたいです。

よその家は落ち着きませんね。

何か頼まれてやっていても、気にいるようにはできない。

何もしないで、じっとテレビを見るのもいやですよ。

私は、ネット関連の仕事をしているので、パソコンを持っていて仕事をしようとも思います。

畑仕事は暑いので苦手ですね。

しかし同居じゃないからよかったとも思います。

同居のお嫁さんは、よくがまんしているなあと思います。

家があってもいやです。

日本は将来あきやばかりになり家は特別魅力ではなくなります。

ラジオで高校野球観戦

最近の私は連日高校野球甲子園大会で盛り上がっています。

しかし、なかなか朝から夕方までテレビの前で観戦することは難しいです。

そこで、作業をしながらでも聴取できるラジオが便利です。

今はラジオで観戦しています。

車を運転中もラジオがあると便利です。

アナウンサーの巧みな実況で、情報が逐一入ってきます。

ラジオでの野球中継は試合の状況を細かく説明してくれるので、試合を想像しやすいです。

しかもテレビよりも若干電波の到達時間が早いのでそれも魅力です。

夏の高校野球ももうすぐ100回になります。

それを考えると歴史があることを実感します。

途中、太平洋戦争があって中止になったりしました。

高校球児もたくさん戦地へ行かれたことだと思います。

時代は変わっても高校野球の原点はちっともぶれていないところがいいですね。

そこもまた私が長年高校野球ファンである理由の一つのような気がします。

果たして今年はどこの高校が優勝するのでしょうか。

今から楽しみに観戦していきたいと思います。

歩くことの大切さ

最近、仕事が忙しくてなかなか散歩ができない状態でした。

自転車はよく乗っていたのですが、それほど距離を乗っていないせいか、運動量は少ないようです。

食事の量はほとんど変わらないのですが、お腹周りが一回り大きくなったようで、ズボンのウエストがきつくなってきました。

少し仕事が落ち着いてきましたので、また散歩を再開したいと思います。

今は腰から下の筋肉が脂肪に変わっているのがわかります。

家事をやってもそれほど筋肉は付かないようです。

やはり散歩などたくさん歩くことが一番効果があるように思います。

有酸素運動が良いのかもしれません。

老化は足からとも言います。

老後はまだ先の話ですが、今から脚力を鍛えて少しでも老化を遅らせられればとも思っています。

年配の人たちの会話を聞くと、病気や病院の話が圧倒的に多いですね。

自分もいずれはそうなるのでしょうが、できればそういう会話をほとんどしなくてもよいお年寄りになれたら理想です。

健康的なお年寄りも中にはいらっしゃって、たまたま私の周りにはいないだけなのかもしれません。

そういう方がいらっしゃたら、ぜひ健康の秘訣をお伺いしたいものです。

地元の食材

地産地消が言われています。

地元の食材はその地域に根付いて発展してきたものです。

地元の食材でも、なかなか食べる機会がなく、意外と知らないものが多いです。

逆に地元以外の人のほうが知っていたりすることもよくあります。

先日も地元食材を知る機会があって、新しく誕生した食材もありました。

普段、スーパーには売っていないので、なかなか知る機会がありません。

道の駅なので売っているのでしょうか。

やはり観光客向けに販売されている物が多いように思います。

美味しい食材はどうしてもよその地域に目がいきがちです。

地元にも意外(?)と美味しい食材がたくさんあり、全国的には珍しいものもあるようです。

そういう食材をいろいろ試して食べてみたいです。

美味しい物をいろいろ食べることも私の人生のテーマとなっています。

今までもいろいろ美味しい食材に出会ってきました。

これから新しく誕生する美味しい食材も期待大です。

もちろん伝統的に長く愛され続けている食材にも注目していこうと思っています。

おまとめローンについてご紹介させていただきます

皆様は「おまとめローン」という言葉を聞いた事があるでしょうか。

おまとめローンとは消費者金融やクレジットカード会社からキャッシングをして、そして銀行系カードローン会社からカードローンをしてお金を借りている、特に複数の金融業者からお金を借りている多重債務の状態に陥っている人には耳に馴染みのある方も多いです。

おまとめローンとは簡単に言ってしまうと、消費者金融業者やクレジットカード会社のキャッシングによりお金を借りている、または銀行系カードローン会社からカードローンによりお金を借りている人で複数の金融業者からお金を借りている多重債務の状態に陥っている人の借金をおまとめローンの商品を提供している金融業者が一括返済し、おまとめローンの商品を提供している金融業者のローンに「組み替えて」しまうローン商品の事を指します。

おまとめローンに組み替える事で場合によっては消費者金融やクレジットカード会社、そして銀行系カードローン会社複数社から借り入れを行っていた人の借金に掛かってくる利息が軽減出来たり、他にもそれまで複数の金融業者で借りていた借金の返済日や利息について把握しづらかった物がおまとめローンに借り替えた事で把握しやすくなったりとメリットがあるのです。